慢慢らいふ

~台湾に住む30代女子のイラストブログ~

新年ごあいさつとうっすら決意、そして台湾に来て初年越しの感想

こんにちは、Chububbです。
一日遅れてしまいましたが、新年のご挨拶を。

f:id:chuckles_and_bubbles:20210102121916p:plain
昨年はお世話になりました。今年もよろしくお願いします。我が家の牛たちと共に

先月から急に思い立ってこのイラストブログを始めて約1ヶ月。
今までブログは幾度となく立ち上げては3日坊主だったけれど
ここまで続けられるなんて・・・!


たった1ヶ月って大袈裟な、と思うかもしれないけど
自分史上最長なのです。うれすぃぃ。


あと、読んでくださっている皆さんがいて
リアクションがあると励みになって、続けられるなぁと実感。
そして何より絵を描くのってやっぱり楽しい。


今年のブログ上の目標はブログをとにかく1年続け切ること。
もっといろんな野望も、本当はあることにはあるけど
そんなの大々的に公開するのは性格的にハズィくて無理だし、誰得だし

まずは今のところ一番楽しいブログを正直に続けてみて
自分がどうなっていくのだろうか、まずは経験しよう。
ヒューヒュー。




初めての台湾年越し

台湾での年越しは、今回が初めてでした。
といっても、人ごみも騒音も苦手なので自宅で越したのだけれど・・・。


有名な台北101(台湾で一番高い建物)での花火もテレビで見た。
f:id:chuckles_and_bubbles:20210102122516j:plain


・・・あの、これはあくまで私の意見で
この花火は豪華絢爛、誰もが圧倒される美しい一幕であると
一般的には言われているので
見たことない人はぜひ、もちろん自分の目で見てほしいと思う。



【2021跨年看東森】台北101煙火施放300秒 360度多視角輪狀噴發超驚艷! @東森新聞 CH51


あと、驚いたのが爆竹。
台湾でもヨーロッパなんかと同じく
路上や公園でバンバン爆竹を放つ。


私は爆竹の音が苦手なので
心から家にいてよかったと思った。


彼・デビが、マンションの屋上でその様子を撮影してくれた。

マンションの屋上から見た台北101のNew Year花火
中央の火事のように見える建物が台北101です。
それにしても爆竹・・・怖いぃ。


台湾は旧正月が本番なので
西暦の年越しは、総じて「若者が賑やかに楽しむ」という感じ。
私はやっぱり、日本の年越しが好きだなぁ。
そして花火ももうちょっと控えめな方が・・・笑。