慢慢らいふ

~台湾に暮らす30代女子のコミックエッセイ~

慢慢らいふ

台湾の孔廟(コンミャオ)に行った話:前編

こんにちは、Chububb(チャバブ)です。

皆さんは「孔廟(コンミャオ、こうびょう)」を知っているだろうか。
古代中国の思想家「孔子」を祀っている廟で、中華圏はもちろん、日本にもいくつかある。
ja.m.wikipedia.org

孔子といえば、歴史の授業で習った、あの「論語」だよね

チャバブ


今回は、台北にある孔廟に行ってきたお話。
写真もたくさん乗せているので、孔廟ってどんなところか気になる人はぜひ覗いてみてね。


マンガ「孔廟で『状況をあるがままに受け入れることの大切さ』を学ぶ」

f:id:chuckles_and_bubbles:20210414113919j:plainf:id:chuckles_and_bubbles:20210414113923j:plainf:id:chuckles_and_bubbles:20210414113926j:plainf:id:chuckles_and_bubbles:20210414114240j:plainf:id:chuckles_and_bubbles:20210414114305j:plainf:id:chuckles_and_bubbles:20210414114312j:plain
クヨクヨが止まらない私
f:id:chuckles_and_bubbles:20210414114323j:plain
映画観たかったはずなのに

映画観れなかったことを全く気にせず園内を散策

もともとは映画を見るはずだった私たち。
そのために早起きして朝の孔廟までやってきたんだけど・・・。
結局映画は観れなかったのだった。


映画が観れないと分かった瞬間、まずもちろん無念!っていう思いに包まれた。
・・・けれど同時に心配だったのが「やばい、これは二人で一悶着ありそう」だった。

デビのママとおばあちゃんは、基本は仲が良い一方、まぁ親子なので、よく喧嘩もしているのを知っていたからね・・・

チャバブ


ところが、そんな私の心配は杞憂だったよ。
「まぁそれならしょうがないね」ということで、あっさり切り替え。
ちょっと拍子抜けしたよ。


私だったら「もっと早く来るべきだった」とか「事前にルールを確認しておくべきだった」とかクヨクヨ過去の自分を振り返っていただろう。
あるいは「もっと柔軟に対応すべきだろ」って相手に対して文句を言いそう(事実ちょっと思ったし)。


そういえばデビも、感情的にならず状況を受け入れるスキルがすこぶる高いんだよね。
確実に、親に似たんだろうなぁ。

私は周囲に流され打ちのめされヨレヨレの人生を送ってきたので、こういうところすごく良いと思います

チャバブ


ここからは少し孔廟の様子を共有する。
廟とはいっても、堅苦しいものではなく、庭園+博物館のような感じ

f:id:chuckles_and_bubbles:20210414121836j:plain
園内の様子


緑と建築を楽しみながら、廟の中にある展示を回ることで孔子の思想が学べる。

f:id:chuckles_and_bubbles:20210414122046j:plainf:id:chuckles_and_bubbles:20210414122103j:plainf:id:chuckles_and_bubbles:20210414122122j:plainf:id:chuckles_and_bubbles:20210414122610j:plain
中央の成殿を囲むようにして長い廊下のような部屋が続く


特別展やイベントをやっていることも。

f:id:chuckles_and_bubbles:20210414122716j:plain
春聯(縁起の良い言葉を書いたお札)を無料で実演配布してた


そして私のツボにハマったのは、やっぱりカラフルな装飾
歩き回るだけで楽しい。

f:id:chuckles_and_bubbles:20210414122824j:plainf:id:chuckles_and_bubbles:20210414122831j:plainf:id:chuckles_and_bubbles:20210414122901j:plain
元気になる色使いと形


公式サイト(日本語対応!)ではVRツアーと称して廟内の様子を見ることもできる。
興味があったら、ぜひチェックしてみてほしい。
www.tctcc.taipei


そして次回は、遅れて到着したデビについて。
意外な展開が待っていた・・・!
chububblog.com