慢慢らいふ

~台湾に暮らす30代女子のコミックエッセイ~

慢慢らいふ

ビザ取得とコロナワクチン接種のため一時帰国 (1) 勢いで帰国を決める

こんにちは、Chububb(チャバブ)です。


こちらの記事でも共有した通り、ただ今日本におりまっす!
chububblog.com


ということで、これからしばらく帰国に伴う諸々の準備やら出来事をマンガにしていくよ。

PCR検査や空港での手続きなど、どんなことするのか気になる人はぜひ読んでみてください

チャバブ





マンガ「後になって考えるとなぜ今のタイミングにしたのか謎」

f:id:chuckles_and_bubbles:20210717104125j:plainf:id:chuckles_and_bubbles:20210717104128j:plainf:id:chuckles_and_bubbles:20210717104132j:plainf:id:chuckles_and_bubbles:20210717104136j:plainf:id:chuckles_and_bubbles:20210717104142j:plainf:id:chuckles_and_bubbles:20210717104144j:plain
ワクチン接種予約は再開したみたいヨカッター

この時期に帰国するには本当に出費がかさむ

台湾では外国人受けにARC(外国人居留証)というものを発行している。
これがあると「外国人だけど台湾に住んでOKです」という証明になる。
身分証として使えるだけでなく、台湾で健康保険を受けられたり、銀行開設やクレジットカード発行等できるようになる。


このARCを取得するためには居留ビザが必要になりビザ申請は日本でしかできない
日本で7月から本格的にワクチン接種も始まるということだったので、じゃあ帰国してついでに接種しちゃおうと決意したのだった。

台湾はワクチン接種できるのがいつになるかわからないし、今のワーホリビザが延長され続ける不安定な状況もやめたいという気持ちもあって

チャバブ


でも準備を進めていけばいくほどタイミング間違えた感
まず日本へ帰国するために必要なPCR検査費が約2万
それから飛行機チケット代が12万(これでも安いほう)。


おまけに台湾に入国する際の自主隔離は自宅隔離禁止になり、ホテルを自費で取らないといけなくなった。

デビ

14日間の宿泊費オロロロロ・・・・


タイミングの悪さは出費だけではなく・・・。
台湾では、コロナ蔓延を受けて警戒レベル3(いわゆる緊急事態宣言的なやつ)という厳戒態勢中。
このレベル3が解除されるまで、ビザ発行ができなくなった


そして追い討ちをかけるように、日本ではコロナワクチンの配給不足のためにワクチン接種予約が一時停止中*1


なんかもう先行き不安だけど、日本に帰国してワタシはとりあえず元気です。
大粒納豆卵かけご飯を食べたから!



台湾政府によると7月26日が警戒レベル3の解除目標だそうなので、期待して引きこもりつつ待っています

チャバブ

*1: 2021年7月17日現在再開されているね!