慢慢らいふ

~台湾に暮らす30代女子のコミックエッセイ~

慢慢らいふ

チマキ尽くし「端午節(ドゥアンウージェ)」の思い出:前編

こんにちは、Chububb(チャバブ)です。

台湾には初夏のこの時期、端午節(ドゥアンウージェ)という祝日がある。
旧正月と同様、親族が集まって団欒する重要な日。

今年はコロナで政府から自粛要請が出て、家族で集まれなくなってしまったので去年の話を共有します

チャバブ




マンガ「端午節の前にすでにお腹いっぱい」

f:id:chuckles_and_bubbles:20210613200748j:plainf:id:chuckles_and_bubbles:20210613200751j:plainf:id:chuckles_and_bubbles:20210613200753j:plainf:id:chuckles_and_bubbles:20210613200800j:plainf:id:chuckles_and_bubbles:20210613200802j:plain
この時期のあるある「チマキ疲れ」

今年はステイホームでチマキ食べまくってます

ここへ来てコロナ感染者が増え始めてしまい、現在(2021年6月)外出自粛要請が出ている台湾。
端午節も家族で集まることは控えるようにと政府からお達しが出た。


今年は去年とは違い、デビと二人でステイホームしている。

それでもチマキについては変わらず、モッチャモッチャ食べてます

チャバブ
デビ

わざわざ父が届けてくれたしね。まぁこの時期だけと思って食べていこう・・・


次回は端午節当日のお話。
去年の今頃はどう過ごしていたのか、そしてチマキはどれくらい食べるのか・・?!