慢慢らいふ

~台湾に暮らす30代女子のコミックエッセイ~

慢慢らいふ

台湾人彼氏の家族と初めて過ごす旧正月マンガレポ (2) :紅包と飾りを買いに行く

こんにちは、Chububbです。


今年、旧正月を初めて台湾で彼の家族と過ごす私。
その様子をマンガにしながらレポートしようと思うよ!

前回の記事はこちら。
chububblog.com

「旧正月って台湾ではどう過ごすんだろー」って気になる人は覗いてみてください

チャバブ
デビ

ただし!あくまでボクの家の場合を紹介するのであって、台湾人みんなに当てはまるわけではないのでご注意を



マンガ「旧正月の風物詩を買いに行く」

f:id:chuckles_and_bubbles:20210210215709p:plainf:id:chuckles_and_bubbles:20210210215710p:plain
紅包は交換するものなのだ
f:id:chuckles_and_bubbles:20210210215715j:plainf:id:chuckles_and_bubbles:20210210215719j:plainf:id:chuckles_and_bubbles:20210210215726p:plain
久々に工作をすることに

作った紅包の見た目と記載するフレーズ例

完成したものがこちらです。
デビのパパ、ママ、パパのお母さん、ママのお母さんで計4人分。

f:id:chuckles_and_bubbles:20210210220214j:plainf:id:chuckles_and_bubbles:20210210220321j:plain
作ったからといってしっくりきたかというと・・・別にきていない件

なんか目がチカチカするーという方、すいません・・・。
アラを隠すために加工したらこうなった。
ちょっと他とは違う感を出す為に、ポンポンをつけてみた。
そして作ってはみたものの、そんなに出来上がりに満足できていない自分がいるよね・・・。


書いてある四文字熟語は全部「牛」の文字が入っている。
そう、その年の干支に合わせて動物の名前を入れ替えれば良いのだ!

  • 年大吉(ニョウニェンダージー):幸多き年になりますように
  • 到吉祥(ニョウダオジーシャン):だいたい上に同じ
  • 年如意(ニョウニェンルーイー):思い通りの年になりますように


そしてお気づきだろうか。
英語のやつは、完全なダジャレになっている。
Happy Year(ハッピーニョウイヤー)

デビ

旧正月のフレーズは、毎年こういう感じでシャレをきかせるのが定番だよ

私じゃなくてデビがフレーズをチョイスしたということを一応伝えておきます

チャバブ

購入した旧正月(春節)の飾り物を紹介

これが我々が手に入れた飾りだ!

f:id:chuckles_and_bubbles:20210210225612j:plain
ドドーーーーーーン

なお、購入した飾り物はマンションのロビーなどの共有スペースで飾る大きめの物
なぜ共有スペースのものを買う必要あるの?と思ったかもしれない。


なぜなら・・・デビがマンション理事会の理事長だから・・・
ならなくていいのに、理事長になっちゃったから・・・。
chububblog.com


まあでも、こんな大きな飾りを買いに行く機会はそうそうないので楽しかったからよしとする。
マンションのロビーに飾った様子がこんな感じ。

f:id:chuckles_and_bubbles:20210210223337j:plainf:id:chuckles_and_bubbles:20210210223349j:plainf:id:chuckles_and_bubbles:20210210223407j:plain

次の話はこちら
chububblog.com